Sayaka’s Room ちょっといい話 ~眼の病気だけでなく、眼と生活の質を向上させるためのアドバイスと治療を行っています!~

診療カレンダー

5月
30010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293031010203

:通常診療  :午前のみ診療  :休診日  :午後のみ診療

便利なオンライン予約ご予約希望の方はこちら

診療はご予約優先 お気軽にお電話ください 045-231-1103

主な目の病気について
メガネ・コンタクト処方

Sayaka’s Room ちょっといい話

Staff Blog

患者様の声

提携病院

けいゆう病院眼科

稲村眼科

スカイビル眼科

神奈川県立こども医療センター

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

病院まちねっと 当クリニックの院長がインタビューを受けました!

ご用心、夏

皆さん、こんにちは (^o^)
楽しい夏がやってきました。
今回は、既に患者数が“過去10年で最多”と猛威をふるいつつあるアデノウィルスについてお話致します。
今夏大流行が予想されますので、予防を是非 (^o^)b

アデノウィルスが原因で起こる感染症の主な2疾患としては、【流行り目(流行性角結膜炎)】・【プール熱(咽頭結膜熱)】があります。
前者は主に手指を介した接触感染により角結膜症状が強く、後者は主に患者さんからの飛沫による感染・手指を介した接触感染が原因になり全身症状が強く出ます。
通常は、梅雨の時期(6月)から増加しはじめ、盛夏(7~8月)にピークを迎えますが、ここ2年程、外来では一年を通して流行り目の患者さんが増加しているように感じていました。実際、2015年から新型ウィルス54型による感染が増えており、その特徴としては、流行り目にもプール熱にも発症者数の増加だけではなく症状・所見ともに重症化しやすいとの報告もあります。
私の外来でも、流行り目に感染した方々で、しぶとい角膜上皮下混濁により視力障害を自覚されたり、治療が長期化する方が多いように感じています。
アデノウィルスに対する特効薬はありません‼︎うがい・手洗いが唯一の予防です。
皆さんにとりまして、快適で楽しい夏でありますように (^o^)//


『2017年7月13日 Facebookにて投稿』

クリニック概要

JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」駅より徒歩3分

イセザキモールの眼科

カトレヤeyeクリニック

〒231-0044 
横浜市中区福富町東通1-1
カトレヤメディカルセンター3F

TEL045-231-1103(イイヒトミ)

診療時間
09:30~12:30
14:00~17:30

休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日

当クリニックはご予約診療とさせて
  いただいております。
  待ち時間の短縮、十分な問診、検査のため、
  何卒よろしくお願いいたします。
  予約電話受付 9:00~13:00 / 14:00~18:00