Sayaka’s Room ちょっといい話 ~眼の病気だけでなく、眼と生活の質を向上させるためのアドバイスと治療を行っています!~

診療カレンダー

12月
26272829300102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31010203040506

:通常診療  :午前のみ診療  :休診日  :午後のみ診療

便利なオンライン予約ご予約希望の方はこちら

診療はご予約優先 お気軽にお電話ください 045-231-1103

主な目の病気について
メガネ・コンタクト処方

Sayaka’s Room ちょっといい話

Staff Blog

患者様の声

提携病院

けいゆう病院眼科

稲村眼科

スカイビル眼科

神奈川県立こども医療センター

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

病院まちねっと 当クリニックの院長がインタビューを受けました!

適正な眼鏡でドライアイも改善

本日は、追加でroughな番外編です!
様々な不定愁訴が適正な眼鏡により、大きく改善した例です。

初診時、「見えにくい。乾く。疲れる。….」たくさんの主訴を抱えていらっしゃった50代の男性。仕事では、一日中PC作業。診察で見つかった問題点は、不適切な眼鏡・長時間のPC作業・dry eyeの3点でした。

問題点①不適切な眼鏡

レンズの度は、確かにそれほどズレていません。でも、遠近両用にするには、レンズの幅が狭すぎました。そして、レンズの度が入っている場所の高さに、左右差がありました。眼鏡は、度が合っているだけでなく『疲れない眼鏡』でなくてはならないのです。

問題点②長時間のPC作業

TV・PC・スマホなどのVDT作業は、瞬きの回数が減り、涙の分泌量が減ります。また、ディスプレイの高さやオフィスでの空調の向き、休憩の取り方によって眼精疲労だけでなく、体調にまで影響を及ぼすこともあります。

問題点③dry eye

PC作業による涙の分泌低下だけでなく、蒸発過多といった涙の質の問題もありました。

以上についてお話しし、新しい眼鏡の処方・dry eye点眼2種類を処方し、経過観察となりました。

一ヶ月後の再来時、「最近、調子良くて。この眼鏡に変えてから疲れないので、点眼忘れちゃうんです」点眼を指示通りにしていらっしゃらないのに、確かに涙液の状態が良いのです!

適正な眼鏡によって、心身のstressが改善されdry eyeまでも軽快された例です。皆さんも、こんな症状で悩んでいらっしゃるなら、是非お気軽にご相談下さい



『2015年6月8日 Facebookにて投稿』

クリニック概要

JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」駅より徒歩3分

イセザキモールの眼科

カトレヤeyeクリニック

〒231-0044 
横浜市中区福富町東通1-1
カトレヤメディカルセンター3F

TEL045-231-1103(イイヒトミ)

診療時間
09:30~12:30
14:00~17:30

休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日

当クリニックはご予約診療とさせて
  いただいております。
  待ち時間の短縮、十分な問診、検査のため、
  何卒よろしくお願いいたします。
  予約電話受付 9:00~13:00 / 14:00~18:00