Sayaka’s Room ちょっといい話 ~眼の病気だけでなく、眼と生活の質を向上させるためのアドバイスと治療を行っています!~

診療カレンダー

9月
27282930310102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930

:通常診療  :午前のみ診療  :休診日  :午後のみ診療

便利なオンライン予約ご予約希望の方はこちら

診療はご予約優先 お気軽にお電話ください 045-231-1103

主な目の病気について
メガネ・コンタクト処方

Sayaka’s Room ちょっといい話

Staff Blog

患者様の声

提携病院

けいゆう病院眼科

稲村眼科

スカイビル眼科

神奈川県立こども医療センター

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

病院まちねっと 当クリニックの院長がインタビューを受けました!

アイメイクと眼病

皆さん、こんにちは週末から寒さが続いていますが、体調を崩されませんようにご注意くださいね!

今日は、アイメイクと眼病についてお話します。

下記は、《一般的な》アイメイクをしている女性の下まぶたを写した写真です。矢印は、マイボーム腺の出口です。涙が乾かないように守るための油が出てくるところです。化粧水の後に乳液やクリームを塗るのと似ていますね。

女性特有のdry eyeに、実は日常的なメイクが関与していることが多いのです。

ファンデーション・アイシャドウ・アイライン・マスカラ…。メイクやクレンジング剤が出口に蓋をしてしまい、中で作られる油が出られなくなることで、dry eyeや霰粒腫などの自覚症状・悪化に繋がることがあるのです。

美しく健康なまつげは、畑(毛根)が清潔で元気でなければ育ちません。キラキラ潤んだ瞳になるためには、涙もそれを守る油も大切なのです。

健康な瞳は、一番美しい。

貴女のアイメイクは、いかがですか?不安や疑問に思われることがありましたら、御遠慮なく書き込んでくださいね。



『2015年3月9日 Facebookにて投稿』

クリニック概要

JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」駅より徒歩3分

イセザキモールの眼科

カトレヤeyeクリニック

〒231-0044 
横浜市中区福富町東通1-1
カトレヤメディカルセンター3F

TEL045-231-1103(イイヒトミ)

診療時間
09:30~12:30
14:00~17:30

休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日

当クリニックはご予約診療とさせて
  いただいております。
  待ち時間の短縮、十分な問診、検査のため、
  何卒よろしくお願いいたします。
  予約電話受付 9:00~13:00 / 14:00~18:00