Sayaka’s Room ちょっといい話 ~眼の病気だけでなく、眼と生活の質を向上させるためのアドバイスと治療を行っています!~

診療カレンダー

9月
27282930310102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930

:通常診療  :午前のみ診療  :休診日  :午後のみ診療

便利なオンライン予約ご予約希望の方はこちら

診療はご予約優先 お気軽にお電話ください 045-231-1103

主な目の病気について
メガネ・コンタクト処方

Sayaka’s Room ちょっといい話

Staff Blog

患者様の声

提携病院

けいゆう病院眼科

稲村眼科

スカイビル眼科

神奈川県立こども医療センター

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

病院まちねっと 当クリニックの院長がインタビューを受けました!

老眼になる人・ならない人

皆さん、こんにちは。

いよいよ、明日から4月ですね伊勢佐木町も、すっかり華やいでいます。

本日は、『老眼になる人・ならない人がいる?!』です。

答え:NO です。

人の目は、よくカメラに例えられますが、カメラのレンズに相当するのが水晶体です。水晶体は、輪状の筋肉(毛様体)に360度つられています。その筋肉の動きに伴って厚みを変えることで、眼は自動的に見ようとする対象にピントを合わせることが出来るのです。この働きを【調節】と言います。

水晶体は、元来弾力性がありますが、年齢と共に硬くなり、スムーズに動かなくなります。つまり、調節力が落ちる=【老眼】の表れです。

年を取らない人はいますか?

いないですよね? 老眼は必ずきます。

年の割に若々しい人・実年齢より高く見える人がいますよね? 老眼の程度(調節力の高低)には、個人差があります。

調節力が落ちた状態で無理に作業をすると、眼精疲労・dry eye・頭痛・肩凝りetc…体に様々な影響を及ぼすこともあります。

一方、適正な眼鏡・コンタクトにより、確実に生活の質を良くすることができるのが【老眼】です😊‼︎お気軽にご相談下さいね。



『2015年3月31日 Facebookにて投稿』

クリニック概要

JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」駅より徒歩3分

イセザキモールの眼科

カトレヤeyeクリニック

〒231-0044 
横浜市中区福富町東通1-1
カトレヤメディカルセンター3F

TEL045-231-1103(イイヒトミ)

診療時間
09:30~12:30
14:00~17:30

休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日

当クリニックはご予約診療とさせて
  いただいております。
  待ち時間の短縮、十分な問診、検査のため、
  何卒よろしくお願いいたします。
  予約電話受付 9:00~13:00 / 14:00~18:00